長女の桜花(さくら)が7歳の誕生日に我が家の一員になった、秋田犬の「なな」

今朝、娘が、目覚まし時計がなる午前6時前に「なな」のえさやトイレの仕度、それに小屋の掃除を黙々としているのを見て、何か人間として大きく一歩進んでくれた気がしました。

すごく嬉しいのと同じくらい、娘が成長してるのだから、僕ももっともっと成長しなければと感じます。

もう一歩前へ、関健一郎!

さくらとなな