民進党に名前が変わります。しかし、厳しい状況であることには、何の変りもありません。これで少しでも支持率が上がると思うほど現状認識の甘い人がいるとは思えません。看板の付け替えといわれたくなければ、政策で戦うしかありません。

経済政策、安全保障政策、社会保障政策。今、舵を切らなければ、未来の世代にすべての負担を押し付けることになります。

保育所であれ、奨学金であれ。僕は、未来に投資する政党になる一翼を担い、選択可能な政治を目指します。写真は、保育所問題で死ぬほど働き、総理に直訴している山尾しおり衆議院議員と。

山尾さんと関さん